December 28, 2010

元ネタは・・いつのことだったかな

null
すいません。「なんのこっちゃ?」という人もあると思います。
中和滴定と申します。ちなみに黒は妹。白はその友人さん。
姉もやったことありますがもちろん失敗しています・・。

高校化学でお世話になります。

大まかに言うと、濃度の分からない溶液を、
濃度の分かっている液性の異なる溶液で中和させ、
その濃度を計算で求めるというものです。

テストで計算はできても、実際に実験で正しいデータを得るのは至難の業です。
正しいデータが得られなければいっくら計算ができたって失敗します。
そのために「ポッタリくん」があるんじゃないか!!←ヤケ

でもホントに難しいですから、コレ。
「ビュレット」という道具でぽたぽた適定するのですが、
ひねりすぎれば当然ダーッと落ちます。ダーッと。

中和点はアルカリ性溶液で適定の場合、指示薬(フェノールフタレイン)の
赤色が消えなくなる(うすーく色づく程度)所なのですが・・。

とりあえず真っ赤にしてしまったら大失敗といえます・・。ハイ。

これ、2ヶ月くらい前のことのような気がする・・。(汗)

追記
1ヶ月前でした。長々と放置しましたすいません。
ポッタリくんについては11月26日の記事を参照して下さい。

Posted by miruru-pii at 15:56:19 | from category: 4コマ 「ましろくろ」 | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks
Comments

あやせ:

わかるわー
(February 05, 2012 20:53:14)

miruru-pii:

コメントありがとうございます。
分かっていただけますか・・!そうですよね!
(February 18, 2012 14:19:42)
:

:

Trackbacks
DISALLOWED (TrackBack)